2009年12月 3日

新人フォロー研修(公開講座)をレポート!

執筆者: WEBインソース編集部

過日、弊社セミナールーム(i?ROOMオースピス8)にて、公開講座・新人フォロー研修を開催いたしました。

約2時間ほど研修の風景を見学したのですが、入社半年間を振り返るとともに、その成果などを共有する演習などでは、受講者同士おおいに盛り上がっていました。それぞれ全く違う業種・職種で働いているとあって、お互いの話に興味深く聞き入る様子が見られました。こういった他業種の方との交流を図ることができるのも、当社の公開講座の魅力となっています。

さて、午前中の研修は、「入社してから一番嬉しかったこと・苦しかったこと」についてお互いに発表していただきました。受講生からは、以下のような発表がありました。

「入社してから一番嬉しかったこと・苦しかったこと」

・プロジェクトのメンバーとして毎日遅くまで残業が続き、とても苦しかったがプロジェクトが終わったときは大きな達成感を味わった。

・飛び込みでいろんな会社に営業に行ったが、経験もなくたいしたことが話せないので、全然相手にしてもらえない日が続いた。しかし、1つ提案の依頼をいただいた事をきっかけにやる気が湧いて、仕事が楽しくなってきた。

・自分の失敗で周囲に大きな迷惑をかけてしまったが、周りのフォローで大事に至らず人間関係の大切さを知った。

上記に挙がったように、受講者のぞれぞれが半年間、いろんな経験をしてきたわけですが、その中で得られたものや成果は?という質問に関しては以下のような回答があがりました。

入社半年間で得られたもの・成果

・精神的な強さが身についた
・仕事の効率が良くなった
・コミュニケーション力(相手のことを知る力)がついた
・信頼関係の重要性に気付いた
・自分を認めてもらうことができた
・相手(ユーザー)の視点に立って考えられるようになった
・確認をしてから行動できるようになった
・上司との付き合い方を学んだ
・タイムマネジメントの重要性に気付いた
・どんな小さな出来事でも責任感を持ってやることが大事だと気付いた

入社後、大小の困難を経験する中で、それぞれ確実に成長できた部分があるようですね。

また、半年間を振り返って、「社会人として自分に足りないもの」についても話し合っていただきました。以下が挙がった回答です。

「社会人として自分に足りないもの」

・気付く力
・仮説力
・先を読む力
・報告・連絡・相談
・仕事の優先順位付け
・書類の整理
・積極性
・経験
・目標設定
・判断力
・責任感
・論理的思考
・視野の広さ
・体調管理
・モチベーション管理

色々な意見がでましたが、ビジネスパーソンとしての判断・思考力、仕事の進め方、自己管理などに課題を感じている受講生が多いように感じました。

インソースの新人フォロー研修

インソースの新人フォロー研修は、上記のように半年間を振り返り、自分を客観視していただいた上で、円滑に仕事を進めるための質問の手順や、仕事の段取り、タイムマネジメントの方法を学んでいただくプログラムになっております。

ちなみに当社では、4月の新人研修にご参加いただいたお客さまを新人フォロー研修に無料ご招待させていただいております。今回も4月に弊社で新人研修を受講された方が多数出席しており、約半年振りの再会ということで、お互いの近況報告など、研修開始前から会話も弾んでいたようです。

インソースでは、今年と同様2010年も公開講座で新人研修を受講された方を新人フォロー研修に無料ご招待させていただく予定です。大変お得なインソースの新人研修。是非、ご検討下さいませ!

■関連研修:インソース2010年公開講座新人研修

■関連メルマガ:新入社員研修 成功の秘訣!

■公開講座?多彩なラインナップ、実践的なスキル・ノウハウを習得!

■研修・コンサルティングのお問い合わせはこちら