2012年8月30日

内定者懇親会 ―なぜ、内定者懇親会を行うのか?

執筆者: WEBインソース編集部

気配り上手な内定者

2012年6月28日、インソースの内定者懇親会を行いました。 参加者は、内定者4名、先輩社員10名の計14名。場所は、会社近くのしゃぶしゃぶ屋さんです。 印象的だったのは、内定者が率先して料理をよそい、お酒をつぐ姿。先輩の飲み物がなくなると、「次は何にしますか?」とすぐに尋ねていました。


そもそも、なんで内定者懇親会を行うのか?

内定者懇親会を行う理由はなんでしょうか?
内定者との親睦を深めるため?
内定辞退を防ぐため?
どれも正解ですが、インソースはこう考えます。
内定者懇親会は、"入社への第一歩"。


内定者同士の連帯を深める

懇親会は、内定者同士の初顔合わせでもあります。 内定者同士の連帯を深め、同期の結束を深める絶好の機会です。


⇒なぜ、内定者懇親会を行うのか?

■公開講座?多彩なラインナップ、実践的なスキル・ノウハウを習得!

■研修・コンサルティングのお問い合わせはこちら