営業職 記事一覧

反応が薄いお客様への対応方法?「内向的な営業「中島」のマル秘営業テクニック18」

反応が薄いお客様にどう対処するのか?内向的な営業のチャンス! お客様の中には、反応の薄い方がいらっしゃいます。実際のところ、何を考えているか、また話を聞いてくれているのかいないのか、よくわからないので、すごく困ります。熱心に準備してきた内容...

「営業なのにしゃべるのが苦手・・・」?内向的な営業担当「中島」のマル秘営業テクニック!

「話しベタ」は「資料にしゃべらせる」と成功する 冒頭でも書きましたが、私は「話しベタ」です。 営業なのに喋るのが下手な人はどうすればいいんでしょうか? 入社当時、困った私はおなじく「話しベタ」なのに大きな案件をいくつも 抱える、あるベテラン...

見た目で負けない営業術

営業のプロが明かす営業のコツ

「できる営業」になるためには、どんなことが必要なのでしょうか?営業は中身で勝負だ!と言いたいところですが、歳相応の振る舞いは極めて重要です。話し方や名刺交換の所作、表情に気をつけることで、「できる営業」に一歩近づけるはずです。そのポイントを...

断られたらその後どうすれば良いか?

営業のプロが明かす営業のコツ

「お断り」からアプローチしていくのが営業活動私は気が弱く、最後のひと押しができなくて契約のチャンスを逃してしまいます。先日も、取引先に上司とともに出向いた際に、追加受注のチャンスがあったにも関わらず、先方に「結構です」とひとこと言われただけ...

営業のための決算書分析術 ?優良企業の見つけ方

お金の動きが分かれば営業がうまくいく(4)

どうせ攻めるなら優良企業「良い会社」の定義は多々あります。営業マンの立場で考えると、自分の商品を選んでいただける会社様は全て優良企業と言いたいところです。ただ、商品やサービスを売り込むためには、先方に買う「余裕」があり、購入した後、代金を確...

「提供価値を考える」

昨今の環境下で、営業担当者はこれまで以上の仕事の効率化を求められていることかと思います。ビジネスパーソン向けの雑誌や書籍でも、思考法、会議術、文書術といった ビジネススキルの向上や効率化のためのノウハウが取り上げられています。 しかし、「仕事」と「作業」は必ずしもイコールではありません。 今回は、営業担当者にとって最も重要な仕事の一つ、お客さまへの価値提供について考えてみます

自分の売り上げに比べて給料が少ない、は本当か?

お金の動きが分かれば営業がうまくいく(3)

自分で言うのも何ですが、私は売上を上げているはずなのに給与が少なくて、少々理不尽であるように感じています。会社にはこんなこと言えませんが・・・(売れてる営業担当者)。商談のコストを考える?営業担当者は本当に稼いでいるか?営業担当者の中には、...

テレアポ・新規営業に克つ!

トップセールのヒント

《苦しくない新規営業の極意》◇新規獲得の極意(1)「新規顧客は既存顧客に紹介してもらうべし」できる営業マンに共通しているのは、飛び込みセールスをやるよりは、自分の既存顧客に紹介してもらう方が圧倒的に多いことです。既存顧客の信用力を借りる事が...

頑張っている彼が会社の利益を殺している理由

お金の動きが分かれば営業がうまくいく(2)

みなさんは、上司や経理担当者に代金回収に関して小言を言われたことはありませんか? こちらの苦労も知らずに文句を言われ、怒りに似た気持ちがわき上がる瞬間があるかもしれません。 経理担当者: 「君はなかなか請求書を持って行ってくれないね」 「...

イケメンでない彼がモテモテの理由

お金の動きが分かれば営業がうまくいく(1)

営業部のSさんは、それほどイケメンではありませんが、営業事務や経理の女性に人気でバレンタインデーにはたくさんのチョコレートをもらっています。今回は、Sさんのモテモテの秘密を探っていきます。バレンタインにチョコレートがたくさん欲しい人は、必読です。